これがリアルか…配達業界も仕事柄ブラック企業にどうしてもなりがちだよなぁ~ネットショッピングの普及と共に捌き切れないぐらい増え続ける物量について!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0




家電凡人パパス
どうも自分です☆今回はこんなリアルで申し訳ないお話。
オーディエンス
へぇそれは気になりますねぇ~何だろう?

1.まさに配達業界のリアルを見た日…

まぁ恐いタイトルですね。まさにタイトルどうりです!
今回は今ニュースとかでも騒ぎになってる佐川、クロネコ等の配達業界の疲弊についてです。

少し前に佐川のドライバーが留守だったお客さんの荷物を地面に投げつけていた動画…。

衝撃的でしたね、あれは。しかしあれが配達業界のリアルなんだと僕は感じました。

配達業界も仕事柄ブラック企業にならざる負えないのもブラック企業に勤める僕なんかはよく分かります。

後にクロネコがAmazon等のネットショッピングの成長で配達がパンク状態で再配達や、時間の見直し等が行われたが
まさに昨日仕事が終わるのが遅くなり22時前ぐらいに家に着いたら佐川のドライバーが家の前に立っていた。




2.まさか…我が目を疑った信じられない時間の佐川急便の配達…

僕は自分の目を疑った…確かに缶コーヒーがネットで安かったのでワンダーコーヒーを3ケース買っていた。発送メール等を確認していなっかのでまさか今日来ているとは思っていなかった。

申し訳ないなと思いつつ荷物の受け取りをしてそのときに聞いたのだが、
「こんな時間まで配達してるんですね?(僕)」、「いつものことです…(苦笑い)ドライバー」
ハッキリ言ってドライバーさん目死んでました。まさにニュースで言ってた通りだなって…

荷物受け取ってあげれて心の底からよかったと思った。再配達になってたらまたきてもらわなきゃならないし
申し訳なさ過ぎる…

今配達業界も変わろうとしてる時なので再配達、労働時間等が少しでも減ってドライバーさんの負担が
減ることを望んでやまない僕でした。

クロネコも値上げ発表しましたね!12時~14時、20時~21時の時間帯の指定も
辞めるみたいです。まぁ辞めるならその時間帯にやはりなるか。
これから配達業界がどうなるのか良くなってくれることを願いたい!では自分でした★










シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。