ブラック企業の酒屋での仕事のお話 社長の名言

【空調設備の故障…】極寒の店内…凍死寸前!?ブラック企業には壊れた空調設備を直す予算も無い!?しかし、社長の衝撃的発言が・・・

どうも自分です☆今回はウチの会社の店でのこんな命に関わるようなお話…
NOBU

体がキンキンに冷えてやがる…

ウチのブラック企業の会社の店(店内)の寒さがもはや尋常じゃない。

 

体の芯の芯まで完全に冷え切ってキンキンでもはや動く事が出来ない。恐らく店内でウトウトして万が一眠ってしまったら即凍死だろう…(笑)

 

もともと外並みに寒い店なのに、オープンの冷蔵庫がある為その冷気の相乗効果で寒さに拍車が掛かる。

 

もはやスキー場?雪山?と錯覚してしまうぐらいw

 

ここまで寒いと仕事に支障が出るどころの話では無い。

 

レジを打ったりパソコンのキーボードも触るためずっと手袋等をしている訳にも行かず、指がかじかんで自由に動かせないのが現実。

 

常に手をこすっている揉んでほぐしている。

 

服も何枚着てるだろ?1、2、3、4、5…大体いつもヒートテック、長袖のシャツ、パーカー、ダウンジャケット、ジャンバーって感じですかねw

 

それでも寒い。

 

仕事の効率下がり過ぎやろ。なんとかしろよ!

 

直さない理由は基本的に空調設備が壊れていて直すのに数百万掛かる為ケチって直さないというクズぶり。

ココがダメ

空調設備を直すのには数百万掛かるが直す金は無い!

しかし…店の2階にある事務所は暖房がガンガンに効いていて暑すぎるぐらい…。そこに社長はいる

 

寒いのは従業員のみ。

 

どう思いますかコレ?

 

はい、クズですね!

 

違う意味でブラックでしょ?

 

恐い恐い。

 

心の中でカイジみたいに『体がキンキンに冷えてやがる!』

 

と叫んでいる僕でした。まぁカイジとは意味が真逆だけど。

2.えっ!?店内で?T.M.Revolutionの西川貴教もびっくりのWHITE BREATH(ホワイトブレス)

上でも言いましたがウチの店の寒さは想像を絶しておりなんと店内で吐く息が白くなっております(笑)

 

店内がですよ?エグいでしょ!?w

 

西川貴教もびっくりのWHITE BREATH(ホワイトブレス)です(笑)

 

何よりも従業員は百歩譲って仕方無いにしろ、お客さんも吐息が白いって言う悲惨な状態ですからね(笑)

 

お客さんも震えながら買い物をしております…みんなホワイトブレスw

 

この時期は恐ろしい事に在庫ストック用の冷蔵庫の中の方が温いという異常事態…(笑)

 

もはや冷蔵庫の意味が…

 

何が恐いかそれは…

 

この恐ろしく寒い店を肯定しようとしている社長の考え方。

 

今回の名言はこれ!

 

「確かに寒いかも知れへんけどお酒の管理には温度低いぐらいがちょうどえぇんや!」

 

ココがポイント

お酒等の管理には寒い方が適してる。

 

この考え方これがいつまでも空調設備を直さない要因にもなっている…

 

3.『俺がこんな寒い店にずっとおるわけないやん!』

今回のブログで一番書きたかったことそれがこれ。

 

社長の友達が来たときに外で雑談してたのを聞いてしまったことから事件は始まった。これが事件の一部始終だ…

 

友達『この店めっちゃ寒いなぁ~、いつもこんな寒いとこおんのか?』

 

社長『そやねん!空調壊れとってさぁ。電気代掛は浮いてるけどな(笑)

 

『めっちゃ金掛かるから直すん諦めてるねん!ハハハ!まぁ俺はこんな寒い店にはおらんで、事務所暖房ガンガンに付いてるし!』

 

…ですって。

 

やばない?堂々と従業員に聞かれるかもしれないとこでアホか、俺はこんな寒い店になんかおるか!ですよ…(笑)

 

流石にドン引き。

 

こんな絵に描いた漫画に出てきそうなクズ社長ってホントにいるもんなんですね。

 

 

言っとくけど、夏は死ぬほど暑いからね!笑

夏の暑いのは酒に悪いやろ。どう言い訳するねん!

四季折々の温度変化が酒を旨くするんや!ぐらい言いそう。笑

 

また夏になるとエアコンの効いた事務所に避難しているんだろうなぁ...社員を酷暑の中働かせて。

 

ではまた夏にお会いしましょうw

 

今回はうちの会社の寒いお話でした。

 

ではまた自分でした☆

-ブラック企業の酒屋での仕事のお話, 社長の名言

Copyright© RE:ブラック企業から始めるアフィリエイトブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.