ブラック企業の酒屋での仕事のお話

【福山通運が日曜日の配達を廃止!】配達業界の働き方改革は続く…不足する配達員(ドライバー)やはりどこの企業も日曜日は人が集まらない。

[st-kaiwa r]どうも自分です☆今回は福山通運の日曜日の配達廃止の衝撃について…[/st-kaiwa1]

オーディエンス
へぇそれは気になりますねぇ~衝撃だ…

福山通運にもか…福山通運日曜日配達断念の衝撃…

 

 

先日、会社にある一通のFAXが届いた。それは福山通運が日曜日配達を止めるという内容のものだった。

 

これには衝撃だ。最近は配達業界も労働環境の見直しと人手不足で配達料金は上がる一方。

ウチの会社は日本郵便使っているが10月から約2倍の値上げがあったばかりだ。

 

それによって配送業者の変更も余儀なくされたが、どこも今は簡単には契約してはくれない。

 

佐川急便は元々付き合いが無い為断られ、クロネコヤマトに至ってはまさかの無視。見積もりさえもいつまで経っても上げてない。

西濃運輸は僕も経験があるが日曜日の配達に弱い。

電話したら普通におじいさんのコールセンターが出て、日曜日は人が少ないから行けるかどうか分かりませんである。

 

いやいや話にならんな。永遠に荷物受け取れんわ(笑)サービスの質的に自動的に西濃運輸は除外。

 

恐らくいずれ西濃運輸も日曜日の配達やらなくなりそう。やはりクロネコヤマトか佐川急便か日本郵便のどれかにネットショッピングの配送は頼る以外に道は無い。

 

しかし、上で書いたようにヤマトからは無視、佐川からは断られ、日本郵便は今だに御役所仕事な所が多々あり上から目線でしかも仕事もずさんである。

2.もはや実店舗の時代じゃない!?ネットこそ全てだ!

 

でも今のネット時代実店舗の売り上げはどんどん年々落ちているのも事実。

 

やはりネットショッピングの売り上げはもはや会社の大きなファクターを占めるため、辞める事は出来ないどころかもっと力を入れなければならないぐらいの部門である。

 

現状ウチの会社も値上げされても日本郵便のゆうパック以外道は無さそうなので仕方無いのかな…。

 

僕もネットでしか買い物をしない位のネットショッピングユーザーなので無くなられては生きていけない。(笑)

やはり配送の肝であるドライバーさんの負担軽減の為には値上げや無視も致し方無いのか!?(苦笑)

 

ではまた自分でした☆

-ブラック企業の酒屋での仕事のお話

Copyright© RE:ブラック企業から始めるアフィリエイトブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.